投資・その他

【高配当株】SPYDにベストな買付タイミングはあるのか?【不労所得】

雪うさぎ
雪うさぎ
こんにちは、雪うさぎ(@yukiusagi_nem)でっす!

 

突然ですが、「不労所得」っていい響きですよね♪

 

みなさんもきっと大好きな言葉のはず。

 

私もこの不労所得に魅力を感じ、いろいろと調べておりました。

 

取得方法にはいろいろな投資先があると思いますが、メジャーな方法としては、株式によるインカムゲイン。つまり「高配当株式」の配当金による不労所得を得る方法があげられます。

なかでも、有名な投資先としては、泣く子も黙る「米国株」の以下3つのETFがあげられるでしょう。

 

  • SPYDSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF)
  • HDV(iシェアーズ コア 米国高配当株)
  • VYM(バンガード 米国高配当株式ETF)

 

ではこれらに対して、

 

  • いつ投資すべきなのか?
  • 具体的に何月に買付を行うべきなのか?

 

ということが気になりますよね。

 

そこで、私雪うさぎは、投資系YouTubeやブログをチェックしまくりましたw

雪うさぎ
雪うさぎ
ほんまに便利な世の中やな。

 

その結果、S&P500やナスダックが「強い月」とされていたのが、

 

4月、7月、10月、11月

 

でした。

 

そこで今回は、上記高配当ETFの中から、S&P500の高配当株で構成される「SPYD」をピックアップして、SPYDもその該当月に投資することが効果的のか検証して見ました。

結論:4月,7月,10月,11月はやっぱり強い!!

結論から言いますと、SPYDでもこのアノマリーは通用しました!

かなり勝率が高いです。

 

それでは、以下のチャートをご覧ください。

これは、SPYDの2015年10月から2021年6月までの月足チャートになります。

 

黄色矢印がついているところが、強い月とされる4・7・10・11月です

 

そして矢印の上に赤い×がついている月がマイナスで終了している月です。

 

つまり、赤い×がついていなところはすべてプラスで終了している月ということです。

雪うさぎ
雪うさぎ
え?めちゃくちゃ強くない!?

勝率はなんと70%オーバー!?

2015年10月から買付をした場合、全部で23回の買付タイミングがあったわけですが、勝率でみると、

 

23戦17

勝率は何と約74%!!

 

これはかなり強いのではないでしょうか?

 

単純に2015年10月から毎月買い付けた場合の勝率でみると、

 

69戦40勝29敗で勝率約58%

 

となりますので、やはり4,7,10,11月が強い月であることがわかりますね。

 

雪うさぎ
雪うさぎ
まぁ、それでも勝率60%近くあるんだから米株はやっぱり強い

おわりに

高配当株投資は長期保有が前提ではありますが、この結果をみると4,7,10,11月の月初に買付て月末に売るという短期売買で儲けがでるような気がしますねw

 

まぁ、どちらにしても買付タイミングとしては非常に優秀な月になるのではないでしょうか。

 

ただし、この結果はあくまで「過去」そうだったというだけで、「未来」はどうなるか誰にもわかりませんので、投資される場合はリスクも考慮して十分にご注意ください。

 

それでは。